如何ともしがたい何か

便所の壁に殴り書き

便利なサービスが欲望に焼き尽くされるという話を

 珍しくエントリにぶくまコメントをいただいた。多謝。

 この記事について。

人のこと言える立場ではないですがアフィリ貼らないで言った方が…

 程度の話をしていたということでひとつご理解を。あとアマゾンへのリンクはオチで使いたかったということで。

 コンテンツがメインなのか広告がメインなのか、そのあたりを見誤らないようにしないとそこはあざとさが出てきてしまう。YouTubeのトップページは、人気動画を集めているということなのだろうが、あからさまにすぎる。もちろんYouTubeだって慈善事業でやっているわけでないから、お金が集まるようにトップページをつくるのもそれはしょうがないこと。

 従来のテレビといったメディアとはカウンターの存在として台頭してきたネットが、結局は耳目を集めてものを売ってお金を稼ぐという、結局同じ穴のむじな状態になっているのは面白い。

 誰かが物売り動画で成功すれば、みんながそれを真似しはじめる。そろいもそろってものを売る。このあたりは2ちゃんねるまとめサイトが林立して、結局現在転載禁止を言い渡されて右往左往している。将来こんな感じになるのではないか。YouTube自体のユーザーを減らしかねない気がする。

 結局焼き畑農場状態。便利なサービスが小銭稼ぎの欲望に焼き尽くされて、あとは荒野。

 まあどうでもいいけど。

守銭奴 (岩波文庫 赤 512-7)

守銭奴 (岩波文庫 赤 512-7)