読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

如何ともしがたい何か

便所の壁に殴り書き

アクセス数自慢のエントリーなんかやめとけよもう

 アクセス数を自慢するだけのエントリーを書いてるブログを見ると、何か寂寥感を覚える。よっぽど嬉しいのだなとPC前で嬉々としている姿を想像すると脱力する。

 数字とはありがたいものであり、残酷なものであり、人をおかしくさせることもあるので面白い。

 アクセス数なんてそのブログの内容に対する反応がまさに数値化されたのであって、それでエントリーを書くのはカッコ悪い。アクセス乞食を自ら表明するようなものだ。

 本人は嬉々として書いてるんだろうけど、読んでいる側はすっかり白けてかえってアクセス減らす可能性が高い。それに気がつかない自己中心的な浅はかさが、アクセス数自慢のエントリーを書かせちゃうんだろうなあと邪推。