読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

如何ともしがたい何か

便所の壁に殴り書き

死期を悟っている人の言葉の重さ、深さ


ビューティフルピープル 荻昌弘さんの解説

 荻昌弘氏、最後の映画解説出演。

 何というかこの、「死期を悟っている」人の話す言葉の重さや深さを感じる。

映画批評真剣勝負 ぼくが映画に夢中になった日々《作品鑑賞篇》 (SCREEN新書)

映画批評真剣勝負 ぼくが映画に夢中になった日々《作品鑑賞篇》 (SCREEN新書)