読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

如何ともしがたい何か

便所の壁に殴り書き

「クリぼっち商戦」から漂う腐敗臭

 「クリぼっち」って言葉があってだ、それを狙って商売をやろうとしている人が出てきていると。

news.tbs.co.jp

 何が「クリぼっち商戦」だよ。

 こうやって「商戦」などといって商売のタネにしようとしている時点で、「クリぼっち」という単語が生まれた経緯や背景、そしてそれを使い始めた人民たちの意図がわかっていない。そして、「クリぼっち」という単語はすっかり商売のタネにされることで腐ってしまった。陳腐に消費されてしまったのである。

 これは「クールジャパン」とかいって行政がサブカル方面を持ち上げ始めた時点で「クール」じゃなくなっているという現象と一緒だ。冷凍品がずっと外に出されて溶けてる感じ。

 いずれにせよ、あらゆる概念や動向、現象はカネのために消費される。そして腐っていく。その繰り返しなのだ。