如何ともしがたい何か

便所の壁に殴り書き

「脱社畜」の人が何か言ってますよ

 「脱社畜」の人がなんか言ってますよ。

dennou-kurage.hatenablog.com

「脱社畜サロン」とかいう名前のオンラインサロンが炎上している。はじめに言っておくと、この炎上している脱社畜サロンとこのブログ(脱社畜ブログ)は何ら関係がない。

脱社畜サロンと脱社畜ブログは無関係です - 脱社畜ブログ

そこで、この炎上である。残念ながらこれで「脱社畜」という言葉は完全に「うさんくさいもの」になってしまったと思う。たまに取材を受けたり外部媒体で書いたりすることがあるのだが、今まで適当に使っていた「脱社畜ブロガー」という肩書きを今後も使ってよいかどうか悩む。このままでは恥ずかしくて使えない。

脱社畜サロンと脱社畜ブログは無関係です - 脱社畜ブログ

 もとからうさんくさかったでしょ。

 そもそも「社畜」という単語を使い始めた時点で、あきらかにあさっての方向へ意識高い系の人の注目を浴びようとしただろう。何をいまさらうさんくさいとか言っているのだろうか。「社畜」という単語を使った時点、選んだ時点でこの「脱社畜」の人もいわば「向こうの人」なのだ。

社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1 (電撃コミックスNEXT)

社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1 (電撃コミックスNEXT)