如何ともしがたい何か

便所の壁に殴り書き

昭和は終わらない

 1カ月くらい仕事を休めていないので、午前中だけ休ませてもらった。ここまで働かないと回らない会社って、明らかに経営に失敗をしていて、違法な残業や休日出勤を強いることが前提ということは、そもそも倒産しているのと一緒なのだ。あ、もちろん残業代も出ないし休日手当もでない。月末に出す勤務実績表は、毎週休みを取り、午前9時に出勤して午後5時に帰ることになっている。そういうふうに書いて出せと言われている。会社の違法行為の片棒を担がされているわけだ。そろそろ本気で労基署にたれこむべきだと考えている。

 それはさておき、こんな働き方をしながら文句を書くと「そんな会社やめちゃえばいいじゃん。そんじゃーねー」とか無責任に言うバカがまあ出てくるわけだけど、やめられるものならやめたいがそれができないからどうしようって話をしてるんだってのが、そんじゃーねーなバカには分からないわけだ。お前らこそちゃんと自分の頭で考えろと。

 ピラミッドのような構造になってるこのクソ社会で下の方の世界で過ごすと、ネットでアルファな人たちが垂れ流す言説がまったく別の国でのことに思える。スマホはゲームとLINEをするものであって、あとはくだらない芸能ゴシップを読むもの。その他のスマートな要素のある使い方はない。何か仕事に生かすとか効率化のアプリいれてなんとかするとかあるはずなのだが、ない。そういうのは皆無。発想がない。実にスマートでない。安くもないのに宝の持ち腐れな人が多い。せいぜいメールだろうが、それすら危うい。そもそも仕事してると書類送るのだってファクスは現役だし、むしろファクスばっかりだし、ファクスで手書きのが送られてきてそれをPCで手入力して印刷したのをファクスして返したりとか。もうすぐ平成も終わろうというのに。なぜファクスで送ってきた書類に手書きで報告事項を書いてスキャナーで読み取ってPDFにしてメールで送るとか無駄なことがまかり通るのだろうか。分からない。本当に分からない。

 上の方も一応はそういう状況はよくない的なことは考えているみたいだが、そのための会議を夜7時くらいから関係者を招集して開く。夜からやる会議という時点で労働時間を短くしようという意識が皆無なのがわかる。それに今だったらスカイプつないだりとかしたって会議できるのに。みんなスマホ持ってるんだよ。なのに集まらないと気が済まない。みんな仕事やって疲れてわざわざ集まってくる。出先からは1時間も車で走ってきて出る人もいる。みんな疲れているからいいアイデアだって出やしない。取りあえず、ぼやっと「とりあえずがんばりましょう」的な抽象的(というと表現が良すぎだが)なことしか決まらない。それは何も決まってないのと同義だ。

 昭和のままなのだ。すべてが昭和のままだ。もうすぐ平成が終わるというのに。

日本昭和トンデモ児童書大全 (タツミムック)

日本昭和トンデモ児童書大全 (タツミムック)