如何ともしがたい何か

便所の壁に殴り書き

人間のフリをしたゴキブリばかり

 この人は相手をまだ「人間」だと思って接しているだけ、まだいい人だと思う。自分は「この国には人間は一人もいない。人間のフリをしたゴキブリが多いし、良くてカメムシレベルだ」と思って他人と接している。

 しかし、本当にゴキブリが多い。果たして自分は何者なのかわからなくなるくらいゴキブリが多い。

ゴキブリ刑事

ゴキブリ刑事

9月11日といえばチリ・クーデターの日

www.youtube.com

 世界で始めて自由選挙によって選出された社会主義政権において、大統領の座についたサルバドール・アジェンデ。米CIAの支援もあったとされる軍のクーデターが発生し、反乱軍に大統領府を包囲された中で、ラジオを通して最後の演説をおこなった。

サンチャゴに雨が降る

サンチャゴに雨が降る

馬鹿が得するクソ社会

 世の中というのは、馬鹿の基準に合わせざるをえないようなクソ法則がある。そもそも馬鹿というのは自分の馬鹿を棚に上げて、人間がせっかく持っている知性的な部分を一切使わず、暴力的に我欲を通そうとする。逆に知性的な部分をきちんと生かしている人はそういうことをしない。だから結果的に馬鹿の思うとおりになってしまうようなクソ仕組みができあがっているのだ。

 人間ってもっと賢い生き物だと思っていたのだが、結局動物でしかないということなのだ。動物的な社会。それしかないのだ。