読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

如何ともしがたい何か

便所の壁に殴り書き

ニュース系サイトの評判に濃淡があるということ

 デスクや校閲といったチェック機能がいい加減なら、どんなにいいライターがいてもどうにもならない。

 ネットで雨後の竹の子のように出てきているニュース系サイトで、品質や評判の濃淡が出てきているのは、必ずしもライターの質ではない。

 全体の素材の流れを仕切る編集者やデスク、表現を含めた内容チェックの校閲がしっかりしていないので、中身の無い記事が流れて評判を落とす。虚偽内容ならなおさらだ。

 評判がいいというか、人気を集めているのはもともと雑誌などの紙メディアで活動していた人たちがつくっていたり、関わっていることが多いようだ。

 少人数でも立ち上げられるニュース系サイト。個々の素材やデザインだけでなく、そういった見えない何かにも気をつけないといけないんだろうなと思う。

サイゾー 2013年 08月号 [雑誌]

サイゾー 2013年 08月号 [雑誌]